テーマ:ぶつぶつ

JKとスマホ

日増しに伸びる日照時間と気温のおかげで 特に「雑草」と呼ばれる植物の成長が著しい状況です。 長女が家を出て、ネット環境を回復させた にもかかわらず、眠すぎて更新できません。 さて先日、自宅近くの道路を車で通行中 前方に車に当て逃げされたと思われる キジ(オス、おそらく若い)の遺体を発見。 あなたなら、何と言いますか? …
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

久しぶりの年度末感

今日、なんとなく、自分の中で一区切り付いたような気がして 更新に至りました。 潜伏半年からまたさらに8ヶ月が過ぎていました。 長女は、希望した高校に進学できました。 田舎の公立高校の受験なんて、大したことないだろう と当初は思っていたのですが 終盤はこちらも本気になってヤキモキしたりして。 自分ってダメな人…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

老眼とトマト

天候に関して、気が休まる時は無いですね。 大雪の被害にあわれていらっしゃる方 早く復旧されることをお祈りいたします。 こんな現実とは裏腹に 昨日2月16日は自主的啓蟄だったのか? 小松菜の上にきちんと緑色になったアマガエル アリんこも増えました。 一方、同じく昨日 配達の際、スーパーの従業員の方から …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

気候の変化、雪国人の変化

温暖化と寒冷化はセットでやって来る というシュミレーション映像を数年前に 恐ろしいなあ~と思いながらTVで見ていました。 近年、それが現実味を増しているようで 凍りつくほど恐ろしい。 私の知る限り 上越は、雪は降っても氷点下になることは少なかったのに このところ、夜は氷点下3度とか、日中でも氷点下とか そんな日が頻繁…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

薪割り

雪が降らなくて助かるな~と思っていたら 昨日のどか雪には参りました。 今日は、明日の雪に備えて出来るだけ融けてほしいです。 この冬も昨冬同様に 冷たい南風が頻繁に吹く気がします。 そんな寒い冬は火が欲しい。 去年の5月頃、私がハウスの外をウロついていたら 通りすがりの軽トラから男性が… 誰だろう?(田舎の人は個人…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

すっかり冬、やな感じ

すっかりご無沙汰でした。 台風のような風が2日も続き 気が滅入る季節になってきたので 楽しいこと探しをするためにブログ再開 重い腰を上げます。 5月 外貨獲得のすばらしさに溺れ 「1時間だけ」と始めた夜のバイト 帰宅後は案外、目が覚めてすぐに眠れない 6月 思考停止、記憶喪失 7月 と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

本物は凄い

連休の合間、気圧の谷間で 次女は悲しんでいます。 というのは、遠足が計画されていた5/1は雨 5/2の予備日も雨の予報… 今現在、かなり降っています。 さて、私の携帯ストラップ イラストレーター若松さんからいただいた手作りのくまちゃんです。 こういうものを手作りできるなんて それだけで驚きなのですが …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サクラチル

先週末は、暖かく、桜は満開で 文字通りお花見日よりでした。 今年初めてツバメを見たのも 先週の土曜日4/13でした。 一転してこの週末は寒く 4/20 は、氷雨が降る中 久保田農園さんのお花見宴会に お邪魔させていただきました。 毎度お世話になりっぱなしで申し訳ないです。 (そういえば、花を全く見なかったな…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

ささやかな幸せ

とっても久しぶりの更新で、気恥ずかしい感じがします。 霜が降りる朝が少なくなりました。 裏にある隣家の梅の花が、とても良い香りを放ち 毎日通る道路沿いにある桜の蕾が、日増しに色づいています。 土色のアマガエルが、どんどん土の中から出てきて 声を響かせはじめました。 すっかり春ですね。 今年の冬は、葉物の生育が悪…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

カッパとコイバナ

小学1年生の次女達は 雨雪の日は傘は持たず合羽 学校からの指導です。 ちょっと可哀想だな~と思っていたのですが 先日、そうではないことに気づきました。 2月1~3日に次女は厳冬の妙高で 雪中キャンプ(NPO法人 緑とくらしの学校)をしてきました。 「楽しかった~!!」 「ねえ、コイバナって何?」 行く前はいろい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

伸びるものと伸びないもの

気持玉やコメントでの励まし ありがとうございます! とても嬉しいです、元気が出ます。 そして、少しずつ確実に伸びる日長が 希望を与えてくれます。 今冬は寒いからか 冬の主力商品・アスパラ菜は伸びず 書き入れ時なのに商品が無くて こんなに静かな年末年始は就農後初めてでした。 小2・姪と小3・甥…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夢と希望

あけましておめでとうございます 今年も宜しくお願いいたします 喜びの多い年になりますように! (私にとっての今年の初日) 2012年は、社チョーが男の大厄のためか散々な感じでした。 2013年も後厄なので、まだまだ気は抜けません。 このところ、冬だからか(?)更新しようにも ついネガティヴな内容になり …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

里芋への愛

昨晩の氷雨から 今日12/1午前中に初積雪となりました。 なっちんは、外の風景がいつもと違うことに驚いて しばらく困った顔をして外に出ませんでした。 そして、歩いてみると冷たくてプルプルとしていました。 しかし、さすがは犬、すぐに慣れて いつもどおり活発に動き回っていました。 この時期は、寒さとの戦いで更新が停滞。 …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

好転するといいな

10月24日 妙高山がこの冬初冠雪 翌25日朝に気づきました。 11月1日 いかにも冬型の天気の始まり とても寒く、中学校からご丁寧に 防寒対策をしっかりしてくるようメールが来ました。 4日 しばらく雲隠れしていた妙高山が 前回より随分下まで白く雪化粧して 久しぶりに姿を見せてくれました。 今日5日 は薄曇で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

切り替わりの季節

10/10、今年初の白鳥を観察 日中晴れると爽やかな陽気だけど、朝晩はめっきり寒く あぁそういえば10月も後半か…と思い知らされます。 明らかに短日に向かう昨今 冬野菜の白菜などは、グイっと成長を見せる一方 夏野菜のトマトやきゅうりは、加速度的に弱っていくようです。 品種改良はされていますが、植物は正直ですね。 夏…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

遺伝子

相変わらず日々、悶々としております。 それはさておき 先日、強烈な遺伝子の発現を見ました。 日々、もや~っと、ごろごろと、暮らしている次女の 虫取り猛烈ダッシュ、これは驚きでした。 何せ彼女は3歳頃 「虫がぁ~!たったん(自分のこと)を見てるうぅ!」と 泣き叫ぶくらい虫嫌いでしたので。 昆虫少年→昆虫学生…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

驚愕

なっちんの記事に過去最高の気持ち玉をいただき ありがとうございます。 こんな可愛い命が私たちの所に来てくれて、本当に嬉しいです。 先日、なっちん同様、市内に連れて来てもらった きょうだい犬・パフちゃん(♂)を訪ねました。 室内飼いでとても可愛がられていて、よかったです。 来た時は、なっちんより小柄だったのに 今はな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日は雨

今朝の雨は結構な降り方でして 収穫を始めるには暗いかな ということで久々の更新です。 「認定農業者」と呼ばれる制度がありまして 5年に一度見直し(農業経営計画改善計画書の再提出)が必要 ということで久々の事務仕事をしています。 詳細は分かりませんが 経営規模を拡大したい農業者に 行政がお金を貸してくれたり、各種講…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

絵本作家を目指す友人と上越観光

いよいよトマトも穫れ始め 家にいる時間が短くなり ガラパゴス系人間の私は 未だにPCでブログ更新をしているので どんどん怠る日々を更新しています。 先日、絵本作家を目指す友人が 娘の写真を写真に撮るために(ややこしい) 大阪からはるばる夜行バス1泊2日弾丸ツアーで来てくれました。 久しぶりの再会がとても楽しく…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

はる 其の弐

ブログに書きたいネタがいろいろあったのに 気づくと寝ている、困った今日この頃です。 4/15/日 味噌の仕込み手伝い 撮影は次女 うん十年ぶりに手伝いました 私が子どもの頃は自宅庭でやっていましたが 今はJAの貸し加工所(?)でやっています。 子どもの頃は 軟らかくした大豆をにゅう~っとつぶしたものを う…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

はる

毎年 3月下旬~4月上旬にかけて トマトときゅうりの定植により 冬の作業に一区切りつける ワタワタとする時期であります。 今年は 卒業・卒園、入学 農地の貸借契約の更新 ハウスの破れ そして秋に集めた黄金色の宝の山が... これは秋ではありません、春です これは田んぼではありません、畑です …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ぱっかん

4月に入り、トマトを植えて新年度のスタート! という矢先 あの強風に惨敗です ハウスの屋根が吹っ飛びました。 あぁ苗床が... あぁ苗が... あぁきゅうりを植えようとしていたハウスが... 辛うじて トマトを植えたハウス1棟だけが生き残り まあよかったか... 近隣でも数件やられており 仕…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

あがりかと思ったら、振り出しに戻る

今年の3月は、長女は小学校卒業、次女は保育園卒園 一度に済むけど、慌しいです。 長女の小学校最後の参観日 観に行ったのは「9本のカステラを10人が平等に分けるには?」 というという算数の時間。 昭和生まれの3人姉妹の私は 大きさだけでなく形も同じでなくてはならない。 9本のカステラはすべて10等分して1切れずつ、9…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

6年生とのスキー

今日はいつもの降雪に加えて地吹雪です。 毎年恒例・小学校のスキー授業 今年は男子3名の付き添いでした。 私にとっては今シーズン初滑り 雪の飽食状態で、スキーに行きたいという欲求が湧かなくて。 今年はスキー場が変わって、キューピットバレイでした。 市内のスキー場を利用するのはよいと思います。 雪質もよかっ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

おばちゃんのぼやき

またまた雪がもっかもっかと降っています どうしたらいいのか?この世の中! 今年の冬、雪がらみでこんな出来事がありました。 1つめ 激しく雪降る金曜日の夜8時頃、主要地方道での出来事。 対向車線の路肩の雪に突っ込んでいる車を発見。 通りすがりに「大丈夫ですか~?」と声をかけると 若い女性が「大丈夫じゃない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

42歳にして初カウト?

みなさん、お疲れ様です 記録的な大雪も少し落ち着いて 私の周りでは雪の嵩が減りました。 大変なのはここだけではなく もっと大変な所もあって... 元気を出していきましょう。 2月4・5日は 一時期途絶えていた伝統行事(?)でここ数年復活している 雁木通りの一斉雪下ろしが今年も行われました。 わが…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

何かすごく大事なものを忘れてきたような気持ち

いつも 倉庫を通って裏口から家を出ます。 倉庫にいる彼女は、主人の足音を聞きつけ やる気満々のときは戸口で足踏みをして待ち 出かけたくないときは瞼だけを持ち上げ寝ている。 時々、逸る気持ちを抑えきれず主人の機嫌を損ねて 置いて行かれた時のしょぼくれようったらありません。 日課である 大好きな軽トラに乗っての出勤は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雪中の訪問者

1月中旬~2月が厳冬期と認識しておりましたが 今冬は、天皇誕生日頃に降った雪が根雪となり 増減しながら連日雪が降る、という状態です。 そして、寒い。 1月14・15日にJAえちご上越の直売所「あるるん畑」で アスパラ菜フェアがありました。 が、今年は寒さのスタートダッシュが強烈なためか 収穫量が激減し、両日ともお昼過ぎ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

さいのかみ

このあたりでは「どんど焼き」のことを「さいのかみ」といいます。 今年はわが町内は1月8日に行いました。 本来なら小正月1月15日の行事のようですが 今年は8日に行った地域は結構あったみたいですね。 以前、わが町内では ドラム缶のようなもので注連縄等を焼いていたらしい 理由は「萱を刈るのが面倒」ということらしい …
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

ある意味、仕事納め

来年の春 収穫が始まって多少の収入があるまで 封印したはずなのに ふと思い立って行ってしまった 鶴越さん 今日は、年内限り有効の天ぷら割引券を使うため いつもは注文しない天ぷらをお願いするので うどんは「中(冷凍うどん2玉弱)」にするつもりだったのに… レジのYさん、そそのかさないでよ 「ホントに …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more